"女性用医療保険について、私は会社で団体価格が適用されるという理由からアフラック... 皆様にとって少しでも参考になれば幸いです。

トップページ > 女性用医療保険について
女性用医療保険について

"女性用医療保険について、私は会社で団体価格が適用されるという理由からアフラックの女性向け特約をつけた保険に入っている。しかし、入った以上、解約変更するのも手間のため特に今のところ何も動きをとってはいないものの、正直ちょっと無駄だったかもしれないと感じている。

最近はただでも女性特有に病気に対する保証が増えてきている。会社から乳がん予防のためにマンモグラフィー検査についての補助が出たり、また会社に所属している場合については入院手当として組合や会社から見舞金が出る場合がほとんどだ。

それに比べて保険は300円程度は確実に毎月支払う必要がある。そこまで生活が苦しいわけではないが明らかな出費である。万が一の場合の保証はある程度そろっているにもかかわらず、追加で費用を払っているなと考えると結構無駄だなと感じるのだ。

遺伝性の面も大きく、母親などが婦人科系の疾患を持っていた場合、できるだけ保証を厚くして万が一に備えたいと考える気持ちはわかるが、もし逆に何もなく人生が終わった場合、それらの出費は完全に保険会社の丸儲けである。それを考えるとなくても特約をつけなくてもよかったかもしれないと感じるのだ。"

注目の記事一覧となります
Copyright © 2011 子宮内膜症と診断後でもOKな医療保険や入院保険はあるのか? . All rights reserved